"/> 職員自己紹介!「時宗沙羅」 | 尼崎市立ユース交流センター

新型コロナウイルス感染症拡大防止に伴う当施設の利用に関して

平素よりお世話になっております。

           

新型コロナウイルス感染症の拡大を防止に伴う緊急事態宣言を受けて、3月7日までの間、尼崎市立ユース交流センターでは、利用方法を一部変更致します。
  

【主な変更点】
(1)開館時間の変更
 開館時間を20時までとなります。(貸室及び図書コーナーを含む)
 ※日曜日及び祝日は通常通り17時までとなります。

(2)飲食スペースの制限
オープンラウンジ、貸室については、飲食(貸室については飲み物のみ)をご利用いただけましたが、感染拡大に伴い、飲食については、アマブラリ3階のフリースペースのみに限定させていただきます。
また、フリースペースについては、飲食スペースとして開放させていただきます。
雑談や学習等はできませんので、改めてご了承ください。

利用される皆様にはご不便をおかけしますが、ご理解・ご協力の程よろしくお願いいたします。
その他の感染症対策継続して実施しています。詳しくはお知らせページをご確認ください。
今後、感染状況等によって変更になる可能性もありますので、その場合は追ってご連絡いたします。

【お問い合わせ】
メール:info@youthconso.jp

BLOGブログ

職員自己紹介!「時宗沙羅」

時宗沙羅です。

誕生日は11月11日、血液型はA型です。
趣味はゲームとお絵描きです。

小学生の頃は東京に住んでおり、上目黒小学校という所に通っていましたが、中学生になってから兵庫県に引っ越して来て、西宮市の苦楽園中学校、西宮北高等学校に通っていました。今は甲南女子大学で保育や幼児教育について学んでいます。

中高生の頃は、友達と過ごす時もあれば、1人で気ままに過ごすこともありました。暇な時には絵を描いたり勉強をしたりと、とてもマイペースな学生生活を送っていました。中学生の頃は吹奏楽部に、高校生の頃はテニス部に所属していました。トロンボーンやユーフォニアムはまあまあ吹けるようになりましたが、小さい頃から運動が苦手だったので、テニスは永遠に上達しませんでした。

小学生の頃の職業体験で保育士の仕事を体験してから、子どもと関わる仕事に興味を持つようになり、高校生になって、本格的に保育士資格や幼稚園教諭免許の取得を目指し始めました。大学生になり、何か良いアルバイトがないか探している際に、姉がユースワーカーの仕事を紹介してくれました。子どもたちと関わる仕事を目指す私にとって、とても良い経験になるのではないかと思い、このユース交流センターで働くことを決めました。

ユース交流センターでは、利用者の皆さんと遊んだりゲームをしたり、色々なお話が出来たらいいなと思っています。

幅広く色々なものが好きなので、気軽に話しかけてもらえるととても嬉しいです!

シェア

Latest posts過去の投稿

ACCESSアクセス

住所:

尼崎市若王寺2丁目18番4号 あまがさき・ひと咲きプラザ内

アクセス方法:

【徒歩でお越しの場合】阪急園田駅から徒歩15分

【バスでお越しの場合】阪神バス「百合学院」下車すぐ