"/> 【実施報告】A Youth Fes | 尼崎市立ユース交流センター

新型コロナウイルス感染症拡大防止に伴う当施設の利用に関して

平素よりお世話になっております。
新型コロナウイルス感染症の拡大を防止に伴う緊急事態宣言を受けて、尼崎市立ユース交流センターでは、10月8日以降の利用方法を一部変更し、 運営を行います。

<利用上の主な要件・留意点等>
【館内での利用人数制限】
■貸室
大声での歓声・声援等がない場合は、定員まで利用可能。
大声での歓声・声援等がある場合は、定員の50%。

■オープンラウンジ・学習室・フリースペース・図書コーナー
感染予防対策を講じた上で、利用人数制限を緩和し通常通りとします。

【お問い合わせ】
メール:info@youthconso.jp

BLOGブログ

【実施報告】A Youth Fes

 

11月1日に、A Youth Fesを開催しました!

3月に開催予定だったイベントですが、新型コロナウイルス感染症の感染拡大により延期になっていました。

半年の時を経て、ようやく開催することができました。

3月に予定していた内容から、感染症対策を講じた内容に変更しましたが、無事開催することができました。

 

まずは、ミニステージ。

最初の演目は当施設の利用者で結成された演劇チームによる演劇!
普段より大きな声で演技をし、練習の成果を発揮してくれました!

 

 

その後は、マジックに漫才と高校生のステージが続きます!
大勢に見守られながらのマジックは初めてのはずなのに、堂々としたマジックでみんなを魅了してくれました!

 

 

普段は、大阪のインディーズライブで活動している高校生漫才師も、圧巻の漫才を披露!

 

 

素敵なイベントの幕開けです!

そのミニステージが行われていたのが、カフェスペース!
なんと無料!で、お飲み物と焼き菓子を提供していました!
(このブログを書いている私は、食べることができず・・・みんなが羨ましい!)

 

 

このカフェも、中高生が手伝ってくれました!

 

もう一つの建物では、アート展とVRお化け屋敷を開催!
アート展では、「青春」をテーマに、書道作品やイラスト写真などが展示されていました!
普段のオープンラウンジから一転!美術館に様変わり!

 

 

アート展の企画運営も中高生が行ってくれました!みんなすごすぎ!!!
とってもすてきな作品が展示されていました。

 

 

3月に開催する予定だった際には、お化け屋敷をリアルで作っていこうと準備していたのですが、接触を避けるために、VRを使用することに!
傍から見れば、とってもシュールな光景ですが、体験しているみんなは、とってもビックリ!
かなり怖かったみたいです!VRの面白さを感じました!

 

 

最後に、ホールでの音楽ライブ!!!
尼崎市立ユース交流センターの公式YouTubeチャンネルで生配信しました!
まずは、2組の漫才!会場も大盛り上がり!

そのあとにはキッズダンス!子どもたちの笑顔とダンスに、魅了!

ダンスの後には、バンドのライブがスタート!

 

 

初ライブの子もいたようですが、みんな、楽しそうに演奏してくれました!
YouTubeにアーカイブが残っているので、是非ご覧ください!

これから、A Youth Fesを毎年開催したいので、来年もお楽しみに!
一緒に文化祭を作ってくれる中高生も大募集です!

たくさんのご来場、ありがとうございました!!

シェア

Latest posts過去の投稿

ACCESSアクセス

住所:

尼崎市若王寺2丁目18番4号 あまがさき・ひと咲きプラザ内

アクセス方法:

【徒歩でお越しの場合】阪急園田駅から徒歩15分

【バスでお越しの場合】阪神バス「百合学院」下車すぐ