"/> 職員自己紹介!「久保一清」 | 尼崎市立ユース交流センター

新型コロナウイルス感染症拡大防止に伴う当施設の利用に関して

平素よりお世話になっております。

           

新型コロナウイルス感染症の拡大を防止に伴う緊急事態宣言を受けて、3月7日までの間、尼崎市立ユース交流センターでは、利用方法を一部変更致します。
  

【主な変更点】
(1)開館時間の変更
 開館時間を20時までとなります。(貸室及び図書コーナーを含む)
 ※日曜日及び祝日は通常通り17時までとなります。

(2)飲食スペースの制限
オープンラウンジ、貸室については、飲食(貸室については飲み物のみ)をご利用いただけましたが、感染拡大に伴い、飲食については、アマブラリ3階のフリースペースのみに限定させていただきます。
また、フリースペースについては、飲食スペースとして開放させていただきます。
雑談や学習等はできませんので、改めてご了承ください。

利用される皆様にはご不便をおかけしますが、ご理解・ご協力の程よろしくお願いいたします。
その他の感染症対策継続して実施しています。詳しくはお知らせページをご確認ください。
今後、感染状況等によって変更になる可能性もありますので、その場合は追ってご連絡いたします。

【お問い合わせ】
メール:info@youthconso.jp

BLOGブログ

職員自己紹介!「久保一清」

こんにちは!久保一清(くぼいっせい)です!

 

自己紹介〕

2001年1月13日生まれ。尼崎生まれ尼崎育ち。4つ下の妹が一人。B型。19歳です!
高校は、県立尼崎高等学校で、現在は、修成建設専門学校に通っています。

 

〔小学時代〕

小学生の時は毎日公園で遊びほうけていました。習い事は週2でKUMONに通っていました。全くと言っていいほど意味がなかったです。ほんとに遊びほうけてたので…

 

〔中学時代〕

部活中心の生活でした。クラスのムードメーカーの1人でした。学力はこの時からなくて、いつも下から数えた方が余裕で早かったです。でも、学力がなかった分部活や得意科目である体育で頑張ろうと思って、日々頑張っていました。その姿が高評価だったのか2年生の時に体育の先生から推薦され、3年生で生徒会の一員になることになりました!!最初は正直めちゃめちゃ嫌でした。けどやっていくとだんだん楽しくなってきたのを今でも覚えています。今思えば、生徒会を通して色んな経験ができたのでやって良かったなと思います。

 

〔高校時代〕

入学した時の第一印象は、中学と比べて、全体的にめちゃめちゃだらけているなと思いました。学校生活であったり、部活であったり。部活は体力をつけたいなと思って、陸上部に入りました。

 

〔専門学校時代〕

今も通っている修成建設専門学校は、その名の通り建築について本格的に学べる学校で友達もいい人ばかりで、とても居心地がいいです!最高です!!これからの進路に向けて頑張っているので皆さんもそれぞれ目標に向かって頑張って下さい!

 

〔ユースサポーターになったきっかけ〕

当初、尼崎市の神埼の方にある「スマイル広場」というユース交流センターみたいな施設で知り合った知人の誘いから始まりました。最初は僕もみんなと同じ利用者としてここを使っていました。でも、利用している内に自分もいろんな人とイベントや普段のオープンラウンジでの出来事などを通じて交流したいと思い、応募したのがきっかけです。今となっては結構いろんな利用者と交流しているので、すごくみんなといて楽しいし、自分もいい経験をさせてもらえていると思っています。これからもどんどん新しい利用者が増えてくれることを期待しています!!

シェア

Latest posts過去の投稿

ACCESSアクセス

住所:

尼崎市若王寺2丁目18番4号 あまがさき・ひと咲きプラザ内

アクセス方法:

【徒歩でお越しの場合】阪急園田駅から徒歩15分

【バスでお越しの場合】阪神バス「百合学院」下車すぐ