"/> 【実施報告】イラスト講座 2/20 | 尼崎市立ユース交流センター

新型コロナウイルス感染症拡大防止に伴う当施設の利用に関して

平素よりお世話になっております。

新型コロナウイルス感染症の拡大防止に伴い、
ユース交流センターでは、以下の感染対策を徹底しながら運営を進めて参ります。

利用される皆様にはご不便をおかけしますが、ご理解・ご協力の程よろしくお願いいたします。
また、今後は感染状況等によって変更になる可能性もありますので、その場合は追ってご連絡いたします。

       

【ユース交流センターの新型コロナウイルス感染症対策について】
「尼崎市立ユース交流センターの新型コロナ対策について」をご確認ください。


【お問い合わせ】
メール:info@youthconso.jp

BLOGブログ

【実施報告】イラスト講座 2/20

みなさんこんにちは!大学生スタッフのともちゃんです!

今回は2月20日に開催されたイラスト講座について書いていきたいと思います!

今回は参加していた利用者の「表情の描き方・体のバランスのとり方」をテーマにしたレクチャー、そして事前に送ってくれていた利用者の女の子が描いたイラストの添削をぐっち先生にしていただきました。

まずは表情の描き方について。
感情を表すとき、①表情②動作の二つの方法で表すことができます。その中でも表情にフォーカスをあてて。眉毛を上に描くのと下に描くのも全然表情が変わりました。口を動かすと顎が開くことや首の骨の仕組みなど、描くものの表面だけに気を配るだけじゃないんだ…!と驚きました。その驚きは体のバランスのとり方についてのレクチャーでも続きました。服を描くときも体の形をまず意識する。その上で前回教えていただいた光の当て方を考えたり、服の張り方を考えたり。

その後イラストの添削をしていただいたのですが、今回も驚きの連発でした。

グッチ先生の解説を聞きながらグッチ先生の一本の線で印象がぐっと変わったり、一気にかわいさが増したり。添削前の絵自体上手で素敵でしたが、グッチ先生の手にかかって変化していく絵を見て参加者のテンションがあがりまくりでした!!

また、その後グッチ先生の人となりに触れるような質問が出ました。どんな質問が出て、どんな答えが出たかは当日参加していた人達の秘密にしておきます。プロのイラストレーターであるグッチ先生の想いに触れることができました。

 

 

いつもイラスト講座は、多目的室か活動支援室で開催するのですが、今回新たな取り組みとして、会場とオープンラウンジをつなげてイベントを行いました。ロビーにいた高校生三人と一緒にイラスト講座に参加し、イベント中遊びに来ていた中高生が「何してるん??」と聞いてきたり、グッチ先生のイラストを見て「すげえ…」と言っている姿が素敵でした、

みなさんはプロのイラストレーターの方と出会ったことはありますか?

ずっと絵を創り出し続ける、そんな人に触れてみませんか?

私自身イラスト講座を担当して二回目ですが、グッチ先生のその日に来た中高生の知りたいことを聞いて話しておられる姿や中高生の想いを大事にして添削されている姿を見て、プロってやっぱすげえと思うと共に、グッチ先生の芯から温かい人柄を感じています。

本気で絵を描いているそこのあなた。プロのイラストレータ―の方の添削を受けてみませんか?

本気で絵を描いている友達を知っているそこのあなた。友達のやりたいを応援してみませんか?

三月もイラスト講座は開催します。次回は3/7の14:00~16:00。熱い想いと熱い想いのこもったあなたの絵を持って、ぜひ来てくださいね!グッチ先生と一緒にお待ちしています!

シェア

Latest posts過去の投稿

ACCESSアクセス

住所:

尼崎市若王寺2丁目18番4号 あまがさき・ひと咲きプラザ内

アクセス方法:

【徒歩でお越しの場合】阪急園田駅から徒歩15分

【バスでお越しの場合】阪神バス「百合学院」下車すぐ