"/> Up to You!2022参加者募集スタート | 尼崎市立ユース交流センター

新型コロナウイルス感染症拡大防止に伴う当施設の利用に関して

平素よりお世話になっております。
新型コロナウイルス感染症の拡大を防止に伴う緊急事態宣言を受けて、尼崎市立ユース交流センターでは、10月8日以降の利用方法を一部変更し、 運営を行います。

<利用上の主な要件・留意点等>
【館内での利用人数制限】
■貸室
大声での歓声・声援等がない場合は、定員まで利用可能。
大声での歓声・声援等がある場合は、定員の50%。

■オープンラウンジ・学習室・フリースペース・図書コーナー
感染予防対策を講じた上で、利用人数制限を緩和し通常通りとします。

【お問い合わせ】
メール:info@youthconso.jp

BLOGブログ

Up to You!2022参加者募集スタート

Up to You!は、
私たちが直面する課題やその解決策を
尼崎市に提案していくプログラムです。
考えた内容を尼崎市と一緒に取り組みます。

自分たちにはできないと思っていることも、
やりかた次第で変えていくことができます。
自分たちで声を挙げるところから一緒にはじめましょう!

<私たちの活動>
「Talk with friends(仲間と話す)」 
「Collect the voices of the youth(若者の声を集める)」
「Send the voices of the youth(若者の声を届ける)」
 
「Do your own activities(自分たちで活動する)」

〇FAQ
Q 具体的な活動内容は?
A 2021年は24人のメンバーと毎月1.2回程度集まり、
  自分たちの身の回りの課題やその解決策について話し合いを行ってきました。
 【具体的な取り組み内容】
 尼崎にストリートパークをつくる/若者が過ごしやすい図書館へ/トランスジェンダーが過ごしやすい社会/ヤングケアラー支援
Q 活動の頻度はどれくらいですか?
A 毎月1回ミーティングを行います。
それ以外の時間は自分たちのやりたいことを自分たちのペースで進めていきます。
Q 活動場所は?
A 参加者の居住地と学校を見ながら、毎月1回の会議は市内3か所で開催する予定です。
Q 参加するのにお金はかかりますか?
A 無料で参加できます。活動場所までの交通費は各自でご負担いただきます。
Q ひとりで行うのですか?
A 自分のやりたいことを決めた後は、そのまま個人で取り組むかチームで取り組 むかを決めます。メンターとして、ユース交流センターの職員や市職員、地域の方が入るので安心です。
Q ユース交流センターとは何ですか?
A 尼崎市にある中高生を中心とした青少年の活動支援施設です。自習室や音楽スタジオ、図書コーナーなどがあり、様々な活動を行うことができます。また、WiFiが完備しているオープンラウンジもあります。

〇お申し込み
<申し込み条件>
次のすべてを含む方が対象となります。
・おおむね14歳~29歳の方
・尼崎市内在住、在学または在勤の方
・毎月1回のミーティングに参加し、積極的に取り組む意欲のある方

<募集人数 >
定員おおむね20名程度

<申し込み方法>
お申込みフォームからお申込みお願いします。
https://forms.gle/SPLKxkTmhEPZa6f99
※応募多数の場合は抽選の上、選定させていただきます。
<申し込み一次締め切り>
2021年12月12日(日)24:00
※締め切り以降は、途中からの参加も受け付けていきます。
※中学校3年生、高校3年生については、受験後に参加したいという方も歓迎しています。
※初回ミーティングは12月28日(火)14時~17時を予定しています。

〇その他
・応募者多数の場合は、抽選の上、選定させていただきます。
・申し込みいただいた方には、記載いただいたメールアドレスに今後のご連絡をします。「@youthconso.jp」のドメインからメールをお送りしますので、受け取れる設定にしておいてください。

〇過去の取り組み
2021年の取り組みはこちらからご確認いただけます!
■活動初回はこちら
■2021年発表動画はちら

〇お問い合わせ
尼崎市立ユース交流センター(担当:片岡、今井、竹田)
TEL: 06-6423-7788
MAIL: info@youthconso.jp

シェア

Latest posts過去の投稿

ACCESSアクセス

住所:

尼崎市若王寺2丁目18番4号 あまがさき・ひと咲きプラザ内

アクセス方法:

【徒歩でお越しの場合】阪急園田駅から徒歩15分

【バスでお越しの場合】阪神バス「百合学院」下車すぐ