"/> 【実施報告】Up to You! 2022 初回開催! | 尼崎市立ユース交流センター

新型コロナウイルス感染症拡大防止に伴う当施設の利用に関して

平素よりお世話になっております。

新型コロナウイルス感染症の拡大防止に伴い、
ユース交流センターでは、以下の感染対策を徹底しながら運営を進めて参ります。

利用される皆様にはご不便をおかけしますが、ご理解・ご協力の程よろしくお願いいたします。
また、今後は感染状況等によって変更になる可能性もありますので、その場合は追ってご連絡いたします。

       

【ユース交流センターの新型コロナウイルス感染症対策について】
「尼崎市立ユース交流センターの新型コロナ対策について」をご確認ください。


【お問い合わせ】
メール:info@youthconso.jp

BLOGブログ

【実施報告】Up to You! 2022 初回開催!

12月28日にUp to You!2022の初回が開催されました!
『Up to You!』事業は、尼崎市立ユース交流センターの事業の1つで、ユースカウンシル事業です。

ユースカウンシルは、直訳で若者議会
若者が尼崎市に対して自分が感じている思いや取り組みを提案していきます。

『Up to You!』事業は2021年にスタートしたプログラムで2年目を迎えました!
前回からの継続参加のメンバーや、今回初めて尼崎市立ユース交流センターに来たメンバーもいました!

 

緊張の始まり・・・

まず自己紹介は、じゃんけん列車でスタートしました!
名前、年齢、食べたものを言って、じゃんけん。
最後は、2人が残って最終決戦!
みんなの名前を知ることができ、楽しい時間で和みました!

 

  

片岡センター長から、ユースカウンシルについて、海外の事例や日本の事例を学びました。

公共は常に私から。急に社会へ世界の課題を探すのではなく、自分の思う課題やテーマを持つことで、誰かを救うことになる。
その言葉が、みんなの目の色を変えたと思います。

 

『Up to You!』の説明は、2021のメンバーがミッションや役割分担を説明し、個人プロジェクトについてもピッチプレゼンを行いました。
1年間を振り返り活動を報告している姿を見て、この1年の頑張りに感動しました。
2022のメンバーも、同世代の活動に刺激を受けている姿が見られました。

 

この会のメインは、参加者個人個人の自身の人生を振り返るワーク。
【公共は常に私から】自分のこれまでの人生を振り返ることで、課題に感じることやテーマを探っていきます。
今日、会ったメンバーは、それぞれが自分の人生と真摯に向き合って、対話を行うことができました。
参加者の感想共有の時間では、色んな感想を話してくれました。

 

 

「今日は、誰も意見を否定せず聞いてくれるから、とても話しやすかった。」

「自分もこれからもっと頑張っていこうと思えた。」

  

尼崎市をより良くする。若者が市の取り組みに関わっていく。
その大きな一歩を踏み出す日になりました。

これから、どんなプロジェクトが進むのか?Up to You! がどんなインパクトを与えていくのか?

ぜひ、ご期待ください!

シェア

Latest posts過去の投稿

ACCESSアクセス

住所:

尼崎市若王寺2丁目18番4号 あまがさき・ひと咲きプラザ内

アクセス方法:

【徒歩でお越しの場合】阪急園田駅から徒歩15分

【バスでお越しの場合】阪神バス「百合学院」下車すぐ