"/> 【実施報告】車いすアメリカンフットボール 8/28 | 尼崎市立ユース交流センター

新型コロナウイルス感染症拡大防止に伴う当施設の利用に関して

平素よりお世話になっております。

新型コロナウイルス感染症の拡大防止に伴い、
ユース交流センターでは、以下の感染対策を徹底しながら運営を進めて参ります。

利用される皆様にはご不便をおかけしますが、ご理解・ご協力の程よろしくお願いいたします。
また、今後は感染状況等によって変更になる可能性もありますので、その場合は追ってご連絡いたします。

       

【ユース交流センターの新型コロナウイルス感染症対策について】
「尼崎市立ユース交流センターの新型コロナ対策について」をご確認ください。


【お問い合わせ】
メール:info@youthconso.jp

BLOGブログ

【実施報告】車いすアメリカンフットボール 8/28

8月28日に車いすアメリカンフットボールの体験会を開催しました!

車いすアメリカンフットボールとは、その名の通り車いすに乗った状態で行うアメリカンフットボールです。

考案したホスピタルフットボールのHPに説明があります。

「車いすを使って行うスポーツですが、障がいのある方だけのパラスポーツではありません。参加条件も資格もありません。障がいの無い方も一緒に参加できます。老若男女の区別なく誰もが参加できるところにこのスポーツの大きな魅力があります。」

実際に体験しましたが、まさに誰もが楽しめるスポーツでした!

足が速かったり体が大きかったり力が強かったりすると、通常のスポーツでは大きな差が開いてしまいますが、車いすに乗ることで条件が揃い、同じスタートラインに立つことができます。

 

 

また、ひとつひとつのプレイの間に作戦会議を導入することによって、トライ&エラーを繰り返すことができます。

この作戦会議が車いすアメフトの重要なポイント!

 

 

作戦会議で自然とコミュニケーションが増えて、初めて会うメンバー同士も声を掛け合って仲良くなっていきます。

今回は、小学生~20代までの幅広い層が参加していたのですが、全員が楽しむことができました!

それぞれがお互いを尊重する姿も見えて、とても良かったです!

参加者からは、素敵なコメントがたくさんでした!

「またやってみたい!」

「久しぶりに体を動かして楽しかった!」

「攻撃が上手くいかなくて悔しかった!」

学校ではなかなかできないスポーツができるところも、ユース交流センターのいいところ。

これからも色んなイベントを企画していくので、みなさん是非参加してください!

シェア

Latest posts過去の投稿

ACCESSアクセス

住所:

尼崎市若王寺2丁目18番4号 あまがさき・ひと咲きプラザ内

アクセス方法:

【徒歩でお越しの場合】阪急園田駅から徒歩15分

【バスでお越しの場合】阪神バス「百合学院」下車すぐ