"/> 職員自己紹介!「森泰斗」 | 尼崎市立ユース交流センター

新型コロナウイルス感染症拡大防止に伴う当施設の利用に関して

平素よりお世話になっております。

新型コロナウイルス感染症の拡大防止に伴い、
ユース交流センターでは、以下の感染対策を徹底しながら運営を進めて参ります。

利用される皆様にはご不便をおかけしますが、ご理解・ご協力の程よろしくお願いいたします。
また、今後は感染状況等によって変更になる可能性もありますので、その場合は追ってご連絡いたします。

       

【ユース交流センターの新型コロナウイルス感染症対策について】
「尼崎市立ユース交流センターの新型コロナ対策について」をご確認ください。


【お問い合わせ】
メール:info@youthconso.jp

BLOGブログ

職員自己紹介!「森泰斗」

みなさん、片岡さんの自己紹介は見てくれましたか!?

まだのかたは是非読んでください^^

 

 

今日は副センター長の森さんです✨
では、どうぞー(*´ー`*)

 

初めましての人も多いと思いますので、簡単な自己紹介をしておきます。
ユース交流センター職員をしている森 泰斗(もり よしと)と申します。
出身は神戸市です。
趣味はアウトドアとテレビを見る事です。
血液型はAB型です。
基本ユース交流センターのアマブラリで勤務しています📚

 

今回『私がなぜこの仕事をすることになったのか』を書こうと思います。

私が大学生の時に一枚のボランティア募集チラシに興味を持ちYMCAの野外活動リーダーとして活動するようになりました。
その活動は、色々な大学・専門学校から、子どもが好きな人、野外活動が好きな人、ボランティア自体が好きな人など様々な理由で集まった人達がリーダーとして、子どもが自然の中で遊びながら学べるような企画を考え実施します。
実施当日までに、リーダーは何回もミーティングを重ね、当日行く場所の下見に行ったり、段取りを組んだりと大変な活動でしたが、多くのことを経験させてもらい、自分の世界観が変わっていきました。

 

この活動をしていて、特に私をやる気にさせてくれたのは、尊敬できる先輩の言葉でした。
私が悩んでいたときに、その方は言いました。
『人の良いところばかりに憧れず、自分の良いところも認めればもっと、あなたらしい良さが出るはず!もし自分の良さがわからなければ、色々なことにチャレンジして自分の良さを見つけてみたらいいと思う。』
その言葉を聞いてから、自分が出来ることは色々チャレンジしてみました。

その結果、多くの事を経験し、充実した4年間を過ごすことが出来ました。

 

そして大学を卒業してからは、介護の仕事をしていましたが、大学生の時に経験した野外活動リーダーの事が忘れられず、その経験を生かせる仕事がないかを探しているうちに、現在のNPO法人に縁があり就職することになりました。

みなさんも、これから色々な経験を積んでいくと思います。
どんな経験が、自分の素敵な人生の転機になるかわかりません。
自分の可能性を広げる為にも、色々なことに精一杯チャレンジして多くの事を学んでみてください!

 

森さんのことは知れましたか?
ユース交流センターに来た際は、ブログ読んだよ!と話しかけてみてください✨

次は副センター長の全さんです🤠

お楽しみに~!

  

 

シェア

Latest posts過去の投稿

ACCESSアクセス

住所:

尼崎市若王寺2丁目18番4号 あまがさき・ひと咲きプラザ内

アクセス方法:

【徒歩でお越しの場合】阪急園田駅から徒歩15分

【バスでお越しの場合】阪神バス「百合学院」下車すぐ