"/> 職員自己紹介!「竹田一成」 | 尼崎市立ユース交流センター

新型コロナウイルス感染症拡大防止に伴う当施設の利用に関して

平素よりお世話になっております。

新型コロナウイルス感染症の拡大を防止する観点から、尼崎市立ユース交流センターでは、全面休館としておりましたが、
緊急事態宣言の解除に伴い、感染防止対策の徹底に留意しながら、6月2日よりすべての施設を再開することにいたします。
利用される皆様にはご不便をおかけしますが、ご理解・ご協力の程よろしくお願いいたします。
詳しくはお知らせページをご確認ください。
今後、感染状況等によって変更になる可能性もありますので、その場合は追ってご連絡いたします。

【お問い合わせ】
メール:info@youthconso.jp

BLOGブログ

職員自己紹介!「竹田一成」

4人目の自己紹介は、竹田さんです!⚽️⚽️

施設は去年の10月にオープンしましたが、竹田さんは6月から働き始めたので、あまり知らない人も多いかも😲!?

是非ご覧ください!

  

みなさんこんにちは。

今年の6月からユース交流センターで働き始めることになりました、竹田一成(たけだ かずなり)といいます。

実際に会った人もまだ会ってない人もいるので、簡単に自己紹介をさせてもらいます!

4月25日生まれ。おうし座、A型のおしゃれな街とよく言われる、神戸市出身。センター長と同じ平成元年生まれ。
小学校からずっとサッカーをしていて、中高時代もサッカー部でほぼ週7で部活動。

勉強は今まで後回しで、高校入学時のテストでは320人中297位と相当やばい状況だったが、急に高校2年生になったタイミングで「勉強ができればモテるのではないか」と大きな勘違いをし、勉強を頑張った結果、モテることはなかった代わりに大学に合格。

大学は、学力的にいけそうな学部で、なんとなくかっこいいかなという理由で経済学部に入るものの、個人的には全く面白いと感じることができず、アルバイト、遊び、お家でゲームに没頭し、大学不登校気味になる…(笑)心優しい友人の助けもありなんとか、大学は卒業することができたものの、大学時代サボりまくっていたこともあり、就職活動で内定がもらえず困る。(自業自得…。)

そんなタイミングで、友人から誘われ中高生に勉強を教えるボランティアに参加。

いろんな状況で頑張りたいけど頑張れない中高生たちと出会い、わからないながらもできることをやっていく中で、変化が見える瞬間に立ち合うことができ「出来ることは少ないかもしれないけど、少しでも困っている中高生が前に進める手助けができるのであれば…」と思いそのままボランティア先に就職。今は縁があってユース交流センターで働くことになりました。

全体的に、“人との出会い”と、“なんとかなるさ精神”で今までゆるーっと生きてきたし、思ったよりなんとかなっているような気がしています(笑)

だいぶテキトーな人間ですが、こんな感じでも生きていけるんだ~と思ってもらえたら幸いです!

 

ユース世代のみなさんへ…
ユース交流センターでは「やりたいをやろう」の応援を一人ひとり一緒に悩みながら伴走してけたらと思っています。
すごくやりたいことでなくても、ちょっとしたやりたいことから一緒に叶えていけたらと思っているので「なんかこんなんやりたいんですけど…」みたいなことがあれば、是非一度ユース交流センターに来て相談してみてください!

 

竹田さんのことは知れましたか?
ユース交流センターに来た際は、ブログ読んだよ!と話しかけてみてください✨

次の職員自己紹介もお楽しみにっ🐧🌱

 

 

シェア

Latest posts過去の投稿

ACCESSアクセス

住所:

尼崎市若王寺2丁目18番4号 あまがさき・ひと咲きプラザ内

アクセス方法:

【徒歩でお越しの場合】阪急園田駅から徒歩15分

【バスでお越しの場合】阪神バス「百合学院」下車すぐ