"/> 【実施報告】高校生企画!染物してみた | 尼崎市立ユース交流センター

新型コロナウイルス感染症拡大防止に伴う当施設の利用に関して

平素よりお世話になっております。
新型コロナウイルス感染症の拡大を防止に伴う緊急事態宣言を受けて、尼崎市立ユース交流センターでは、10月8日以降の利用方法を一部変更し、 運営を行います。

<利用上の主な要件・留意点等>
【館内での利用人数制限】
■貸室
大声での歓声・声援等がない場合は、定員まで利用可能。
大声での歓声・声援等がある場合は、定員の50%。

■オープンラウンジ・学習室・フリースペース・図書コーナー
感染予防対策を講じた上で、利用人数制限を緩和し通常通りとします。

【お問い合わせ】
メール:info@youthconso.jp

BLOGブログ

【実施報告】高校生企画!染物してみた

 

こんにちは!ユース交流センタースタッフの切通です。

今日は農園…ではなくて、高校生が企画してくれた草木染イベントの報告です!

今回企画してくれた高校生によるワークショップはみんな集中して聞いてくれていました。

 

 

その後の草木染体験では、藍、珈琲、緑茶の3色の中からそれぞれが好みの色でハンカチやTシャツを染めました!

楽しい時間を過ごせて良かったです!

 

 

切通の感想はここまでにして、続きは企画してくれた高校生や準備を手伝ってくれた高校生の感想を載せておきます。

 

1人目…

「初めは染物をしたいと思っただけだったのですが、調べたり準備をし始めると今まで知らなかったことが沢山あってとても面白かったです。みんなの協力が無かったら本当に形にならなかったと思います。本番も多くの人に来てもらえて良かったです。草木染をみんなで出来てとても楽しかったです。」

2人目…

「楽しかったです。学校外でパワポを発表する機会がなかったのですごくいい経験になりました!〇君の発表でSDGsを知ることが出来たり、〇君の発表では話し方や伝え方を勉強することが出来ました。

藍染め、もう一回したい!!!」

3人目…

「今まで藍染についてまったく知らなくて、でも今回染め方について調べることになって藍染のことを知れて「家でもやってみたいな」と思えました。実際に染めてみて、思った感じの模様にはならなかったけど染めている最中も楽しかったし、藍染の歴史?豆知識?も知れてイベントに参加できて良かったと思っています。」

4人目…

「最初は全然乗り気になれず、気付いたら今日(当日)になっていました。参加してみると意外と楽しくてどういうデザインになるか考えるのも面白かったです!機会があれば次はもっと良いデザインを考えたいです!」

 

実は、私、切通がユース交流センターで初めて企画から本番まで関わった「高校生企画!藍染してみた」ですが、参加してくれた中高生も楽しそうで良かったです!

イベント、大成功でした!!

シェア

Latest posts過去の投稿

ACCESSアクセス

住所:

尼崎市若王寺2丁目18番4号 あまがさき・ひと咲きプラザ内

アクセス方法:

【徒歩でお越しの場合】阪急園田駅から徒歩15分

【バスでお越しの場合】阪神バス「百合学院」下車すぐ